アップデートニュース

Update News

2019.02.21

G-scan 輸入乗用車ソフトウェア Ver19.02.21.01

概要

 G-scan トラック・バスソフトウェアをVer19.02.21.01にアップデートしました。


内容

 ●アウディ、セアト、シュコダ、フォルクスワーゲン

★G-scan2、G-scan Tabのみ
 ・車台番号から自動で車種を認識する「自動選択」機能を追加しました。


 ●ルノー

 ・対応車種に「コレオスⅡ」、「トゥインゴⅡ」、「トラフィックⅡ PH2/3」、「トラフィックⅢ」、「アラスカン」を追加しました。


 ●BMW

★G-scan2、G-scan Tabのみ
 ・車台番号から自動で車種を認識する「自動選択」機能を追加しました。


 ●ベンツ

 ・対応車種「A-Class 177」、「E-Class 238」、「CLS-Class 257」、「X-Class 470、471」を追加しました。


 ●アルファロメオ、フィアット、ランチア

 ・フィアットの対応車種「アルゴ」、「クロノス」を追加しました。
★G-scan2、G-scan Tabのみ
 ・車台番号から自動で車種を認識する「自動選択」機能を追加しました。


 ●プジョー

・車台番号から自動で車種を認識する「自動選択」機能を追加しました。


 ●シトロエン

 ・対応車種「C3 エアクロス」、「ジャンピー・ディスパッチ」を追加しました。
★G-scan2、G-scan Tabのみ
 ・車台番号から自動で車種を認識する「自動選択」機能を追加しました。


 ●フォード

 ・対応車種「クーガー」、「ミスティーク」、「F250 3.9L カミンズディーゼル」を追加しました。
★G-scan2、G-scan Tabのみ
 ・車台番号から自動で車種を認識する「自動選択」機能を追加しました。


 ●GMUSA

 ・ビュイック、シボレー、GMCなどGM傘下メーカーの2018年式対応の車種を追加しました。


 ●クライスラー、ジープ、ダッジ

 ・ジープの対応車種「レネゲート」の対応年式を更新しました。


アップデート方法

  お持ちのPCユーティリティソフトウェア(J2.11)でソフトウェアアップデートを実行しますと、

  アップデート対象の診断ソフトウェアがVer19.02.21.01にアップデートされます。

  お持ちのG-scan Tabでソフトウェアアップデートを実行しますと、

  アップデート対象の診断ソフトウェアがVer19.02.21.01にアップデートされます。

アップデートニュース一覧

Topへ戻る