アップデートニュース

Update News

2014.08.19

国産トラック・バスソフトウェアをVer14.08.19.01にアップデート

概要

 G-scan 国産トラック・バスソフトウェアをVer14.08.19.01にアップデートしました。


内容

 ●いすゞ

  1.フォワード 高年式 4HK1エンジンのデータ表示に対応しました。
  2.フォワード 高年式 4HK1エンジンの作業サポートDPD強制再生時の強化を行いました。
  3.フォワード 排気ガス記号 KK-,KL-年式の6HH1エンジンに対応しました。
  4.エルガ 排気ガス記号 KL-年式の8PE1エンジンに対応しました。
  5.ABS、みまもりシステムの通信安定性を向上させました。


 ●日野

  1.以下のシステムに対応しました。
  メーター、車間クルーズ/車線逸脱警報/被害軽減ブレーキ、車両制御システム。
  詳細は日野のシステム一覧をご覧ください。
  2.以下の車種に対応しました。
  プロフィア QKG-**
  詳細は日野の対応車種一覧をご覧ください。

 ●三菱ふそう

  1.キャンター 4P10 エンジンシステムの通信安定性を向上させました。
  2.以下の車種に対応しました。
  エアロスター QKG-MP
  詳細は三菱ふそうの対応車種一覧をご覧ください。

 ●UDトラックス

  1.クオンのエンジンシステムに作業サポート
   「インジェクターIDコード確認」「インジェクターIDコード登録」「燃料噴射停止テスト」を追加しました。
  2.UDSシステム、ESCOTシステムの通信安定性を強化しました。

  詳細につきましては"対応システム"、"対応メーカー"のページをご確認ください。

アップデート方法

  お持ちのPCユーティリティソフトウェア(J2.05)でソフトウェアアップデートを実行しますと、

  アップデート対象の診断ソフトウェアが自動的にVer14.08.19.01にアップデートされます。

アップデートニュース一覧

Topへ戻る