アップデートニュース

Update News

2014.02.27

国産乗用車ソフトウェアをVer14.02.27.01にアップデート

内容

 G-scan 国産乗用車ソフトウェアをVer14.02.27.01にアップデートしました。

 

概要

 ・トヨタ 
  AFSシステムの作業サポート 「AFS ECU初期化」に対応しました。
  ABS・VSCシステムの作業サポート 「VSCセンサー中立点記憶」に対応しました。

  また、一部の車種において自己診断の故障コード系統名を強化、
  データ表示機能、アクティブテストの通信安定性を向上させました。

 

 ・日産

  電気自動車 リーフに対応しました。

  news_nissan_20140227_01

  また、一部の車種においてデータ表示機能、作業サポートの通信安定性を向上させました。 

 

 ・三菱

  SRSエアバッグの作業サポート「SRS ECU初期化」を追加しました。

 

 ・スズキ

  BCM 作業サポート(カスタマイズ)を追加しました。 

  news_suzuki_20140227_02

   一部の車種において、自己診断の故障コード系統名を強化、

  データ表示機能、アクティブテストの通信安定性を向上させました。 

 

 ・レクサス

  AFSシステムの作業サポート 「AFS ECU初期化」に対応しました。
  ABS・VSCシステムの作業サポート 「VSCセンサー中立点記憶」に対応しました。

  また、一部の車種において自己診断の故障コード系統名を強化、
  データ表示機能、アクティブテストの通信安定性を向上させました。

 

 ■アップデート方法

   お持ちのPCユーティリティソフトウェア(J2.04)でソフトウェアアップデートを実行しますと、

  アップデート対象の診断ソフトウェアが自動的にVer14.02.27.01にアップデートされます。

アップデートニュース一覧

Topへ戻る