アップデートニュース

Update News

2018.06.28

G-scan トラック・バスソフトウェア Ver18.06.28.01

概要

 G-scan トラック・バスソフトウェアをVer18.06.28.01にアップデートしました。


内容

 ●いすゞ

  エルフ、フォワード、ギガ等 エンジンシステムの作業サポート DPD強制再生時の処理の見直しを行いました。
  エルフ Smootherシステムのデータ表示の見直しを行いました。
  ギガ 2TR-系など対応車種を追加しました。


 ●日野

  プロフィア 2TR-系など対応車種を追加しました。
  レンジャー、プロフィア等 エンジンシステムの作業サポート DPF再生の見直しを行いました。
  新しいタイプのプロシフトシステムのデータ表示に対応しました。
  ABSシステムのデータ表示に対応しました。
  車両制御システムのデータ表示、アクティブテストに対応しました。
  デュトロ エンジンシステムのデータ表示の見直しを行いました。
  対応車種・システム・コネクタ位置の見直しを行いました。


 ●三菱ふそう

  キャンター 新しいタイプの4Pエンジン車両のエンジンシステムに対応しました。
  スーパーグレート 6R10車両のMCMシステムの作業サポート DPF再生時の処理の見直しを行いました。
  スーパーグレート 6R10車両の新しいタイプのMCMシステムに対応しました。
  スーパーグレート 6R10車両の新しいタイプのACMシステムに対応しました。
  スーパーグレート 6R10車両の新しいタイプのCPCシステムに対応しました。
  対応車種の追加・見直しを行いました。


 ●UDトラックス

  コンドル、クオン エンジンシステムの作業サポート 「DPF再生」時の処理の見直しを行いました。
  クオンなど MD92 エンジンシステムの作業サポートに「ポンプ補正」を追加しました。
  クオン 新しいタイプのGE13エンジン対応しました。
  ビッグサム GE13 エンジンシステムにアクティブテストを追加しました。
  ビッグサム RF8 エンジンシステムの故障コードの見直しを行いました。


アップデート方法

  お持ちのPCユーティリティソフトウェア(J2.11)でソフトウェアアップデートを実行しますと、

  アップデート対象の診断ソフトウェアがVer18.06.28.01にアップデートされます。

  お持ちのG-scan Tabでソフトウェアアップデートを実行しますと、

  アップデート対象の診断ソフトウェアがVer18.06.28.01にアップデートされます。

アップデートニュース一覧

Topへ戻る