アップデートニュース

Update News

2018.10.31

G-scan トラック・バスソフトウェア Ver18.10.31.01

概要

 G-scan トラック・バスソフトウェアをVer18.10.31.01にアップデートしました。


内容

 ●いすゞ

  ピックアップトラック・SUVの故障コードの追加・見直しを行いました。
  BCMシステムの故障コードの追加・見直しを行いました。
  ABS・ASRシステムの故障コードの追加・見直しを行いました。


 ●日野

   尿素SCRシステムにアクティブテストを追加しました。
  ・尿素水ポンプリバーティングバルブ
  ・冷却水遮断弁
  ・尿素水インジェクター開度
  ・尿素水ポンプ開度


 ●三菱ふそう

  対応車種の見直しを行いました。

  スーパーグレートのACMシステムに以下の作業サポートを追加しました。
  ・000 AdBlue(R)システム
  ・001 AdBlue(R)品質
  ・002 SCR触媒コンバーター
  ・003 AdBlue(R)メータリングユニット

  キャンター、ファイターの一部の車両においてエンジンの作業サポート実施時の通信安定化を行いました。(G-scan Tabのみ)

 ●UDトラックス

  対応車種にクエスターを追加しました。

アップデート方法

  お持ちのPCユーティリティソフトウェア(J2.11)でソフトウェアアップデートを実行しますと、

  アップデート対象の診断ソフトウェアがVer18.10.31.01にアップデートされます。

  お持ちのG-scan Tabでソフトウェアアップデートを実行しますと、

  アップデート対象の診断ソフトウェアがVer18.10.31.01にアップデートされます。

アップデートニュース一覧

Topへ戻る