アップデートニュース

Update News

2016.07.12

G-scan 輸入乗用車ソフトウェア Ver16.07.12.01

概要

 G-scan 輸入乗用車ソフトウェアをVer16.07.12.01にアップデートしました。


内容

 ●ベンツのシステムサーチ機能に、DTC読取機能を追加しました。

  システムサーチを実施した後、「DTC読取」ボタンを押すと
  システムサーチ結果で検出したシステムの故障コードを確認する機能を追加しました。


 ●下記のメーカーに新規対応車種、対応機能を追加しました

  フォード、シトロエン、ボルボ


 ●下記のメーカーの対応機能を強化(データ表示、アクティブテスト、作業サポートの対応追加)、対応する故障コードを追加しました

  ベンツ、BMW,アウディ、フォルクスワーゲン、セアト、シュコダ、プジョー、シトロエン、ルノー、 オペル、フィアット、アルファロメオ、ランチア、クライスラー、ダッジ、ジープ、フォード、GM USA、プロトン


  各詳細については、各メーカーの対応車種、対応機能を参照してください。

  ※対応メーカー数が増加しているため、更新作業が遅れています。7月第3週を目途に進行中です。


  G-scan、G-scan2をお持ちの場合は、PCユーティリティソフトウェア(J2.08)でソフトウェアアップデートを実行しますと、

  アップデート対象の診断ソフトウェアが自動的にVer16.07.12.01にアップデートされます。


  G-scan Tabをお持ちの場合様は、G-scan Tabでソフトウェアアップデートを実行しますと、

  診断ソフトウェアが自動的にVer16.07.12.01にアップデートされます。

アップデートニュース一覧

Topへ戻る