アップデートニュース

Update News

2014.06.30

輸入乗用車ソフトウェアをVer14.06.30.01にアップデート

概要

 G-scan 輸入乗用車ソフトウェアをVer14.06.30.01にアップデートしました。


内容

 ●ALFA ROMEO

  G-scanの対応メーカーにALFA ROMEOを新規に追加しました。

  以下の車種を追加しました。
  ・145
  ・146
  ・147
  ・155
  ・156
  ・159
  ・164
  ・166
  ・GT
  ・GTV
  ・ジュリエッタ
  ・スパイダー
  ・ブレラ
  ・ミト

  以下のシステムで機能を対応しました。対応した機能は表の通りです。
  ※今回のアップデートでは以下の追加機能の内容は英語で表示されます。
   日本語への対応は次回のアップデートで予定しております。

ALFAROMEO_01

  ※表をクリックすると拡大します。

  以下のシステムで新しく作業サポートを追加しました。新しく追加された作業サポートは表の通りです。

ALFAROMEO_02

  ※表をクリックすると拡大します。


 ●FIAT

  G-scanの対応メーカーにFIATを新規に追加しました。

  以下の車種を追加しました。
  ・500
  ・アルベア
  ・バルケッタ
  ・ブラーボ・ブラーヴァ
  ・クーペ
  ・クロマ
  ・ドブロ
  ・デュカート
  ・フィオリーノ
  ・グランデプント
  ・イデア
  ・リネア
  ・マレア
  ・ムルティプラ
  ・パリオ
  ・パンダ
  ・ペリア
  ・プント
  ・クーボ
  ・スクード
  ・セディチ
  ・セイチェント
  ・スティリオ
  ・ストラーダ
  ・テムプラ
  ・ティーポ
  ・ウーノ

  以下のシステムで機能を対応しました。対応した機能は表の通りです。
  ※今回のアップデートでは以下の追加機能の内容は英語で表示されます。日本語への対応は次回のアップデートで予定しております。

FIAT_01

  ※表をクリックすると拡大します。

  以下のシステムで新しく作業サポートを追加しました。新しく追加された作業サポートは表の通りです。

FIAT_02

  ※表をクリックすると拡大します。


 ●LANCIA

  G-scanの対応メーカーにLANCIAを新規に追加しました。

  以下の車種を追加しました。
  ・K(カッパ)
  ・Y(イプシロン)
  ・Y10
  ・イプシロン
  ・テージス
  ・テーマ
  ・デドラ
  ・デルタ
  ・ムーザ
  ・リブラ

  以下のシステムで機能を対応しました。対応した機能は表の通りです。
  ※今回のアップデートでは以下の追加機能の内容は英語で表示されます。日本語への対応は次回のアップデートで予定しております。


FIAT_01

  ※表をクリックすると拡大します。

  以下のシステムで新しく作業サポートを追加しました。新しく追加された作業サポートは表の通りです。

FIAT_02

  ※表をクリックすると拡大します。


 ●AUDI / VW

  以下のシステムで新しく機能を追加しました。新しく追加された機能は表の通りです。

AUDI_01

  ※表をクリックすると拡大します。

  LT3の以下のシステムで新しく作業サポート機能を追加しました。新しく追加された機能は表の通りです。

AUDI_02

  ※表をクリックすると拡大します。

  UDSで作業サポート機能を追加しました。新しく追加された機能は表の通りです。

AUDI_03

  ※表をクリックすると拡大します。

  CANで作業サポート機能を追加しました。新しく追加された機能は表の通りです。

AUDI_04

  ※表をクリックすると拡大します。

  UDSの全システムで作業サポート機能を追加しました。
  ・基本設定
  ・セキュリティーアクセス
  ・コーディング

  LT3の全システムで自己診断機能を強化しました。

  ABSシステムでデータ表示機能を強化しました。

  クイックサーチ機能を強化しました(2004年以降の車両が対応になりました)。


 ●BMW

  [7シリーズ [E65・E66]]
  以下のシステムで新しく機能を追加しました。新しく追加された機能は表の通りです。

BMW_01

  ※表をクリックすると拡大します。

  [3シリーズ 1999-2005[E46]] / [5シリーズ 1995-2003[E39]] / [X5シリーズ 2000-2006[E53]]
  全ての基本機能および作業サポートでバグを修正しました。
  システムサーチの通信速度を改善しました。


 ●CHEVROLET

  [シボレー 乗用車]
  シボレー乗用車に対応しました。追加されたエンジン型式・システムは表の通りです。
 シボレー乗用車対応表


  [キャデラック ライトトラック]
  キャデラックライトトラックに対応しました。追加されたエンジン型式・システムは表の通りです。
 キャデラックライトトラック対応表


  [シボレー ライトトラック]
  シボレーライトトラックに対応しました。追加されたエンジン型式・システムは表の通りです。
 シボレーライトトラック対応表


  [GMC ライトトラック]
  GMCライトトラックに対応しました。追加されたエンジン型式・システムは表の通りです。
 GMCライトトラック対応表


  以下のシステムで新しく作業サポートを追加しました。新しく追加された作業サポートは表の通りです。
 CHEVROLET_追加作業サポート一覧表



 ●CHRYSLER / DODGE / JEEP

  以下のシステムで機能を追加しました。対応システムで新しく追加された機能は表の通りです。

CHRYSLER_01

  ※表をクリックすると拡大します。


 ●FORD

  新しい型式を追加しました。追加された型式は表の通りです。
 FORD_追加型式表


  以下の車両型式でシステムを追加しました。追加したシステムは表の通りです。
 FORD_追加システム表


 ●MINI

  [クラブマン S・D 2007-[R55] / ワン・クーパー S・D [R56]]
  作業サポートでバグを修正しました。
  ・CBSリセット


 ●PEUGEOT

  [207]
  新しいエンジン型式を追加しました。追加したシステムは表の通りです。

PEUGEOT_01

  ※表をクリックすると拡大します。

  [207 / 307 / 308 / 406 / 407 / 3008 / パートナー]
  ビルトインシステムインターフェイス(BSI)で作業サポートを追加しました。
  ・キー登録
  ・BSIコード登録

  [307]
  ビルトインシステムインターフェイス(BSI)で作業サポートを追加しました。
  ・サービス0リセット

  [308 / 407]
  インストルメントパネル作業サポートでバグを修正しました。


 ●RENAULT

  [クリオ・ルーテシアII]
  エアコンシステム通信の安定性を向上させました。
  ABSシステムの自己診断機能を強化しました。
  新しくシステムを追加しました。追加された機能は表の通りです。

RENAULT_01

  ※表をクリックすると拡大します。

  [ラグナII PH2]
  インジェクションシステムの自己診断機能を強化しました。
  インストルメントパネルシステムのオイル交換の間隔(単位:月)の安定性を向上させました。

  [ラグナIII]
  インジェクションシステムの識別情報表示機能を改善しました。

  [マスターIII]
  インジェクションシステムの自己診断機能を強化しました。

  [カングーI]
  インジェクションシステムの基本機能を強化しました。


 ●VOLVO

  メニューの表記を一部修正しました。
  ・メンテナンス→メンテナンス(2007まで)


アップデート方法

  お持ちのPCユーティリティソフトウェア(J2.05)でソフトウェアアップデートを実行しますと、

  アップデート対象の診断ソフトウェアが自動的にVer14.06.30.01にアップデートされます。

アップデートニュース一覧

Topへ戻る